クリアファイルのPR効果

クリアファイルをオリジナル作成される際に、社名の名入れ印刷の御依頼をよく頂きます。

ロゴプリントや企業名印刷でやはり気になるのは、その訴求効果ですね。

ビジネスでは日常的に使われている格安制作クリアファイルが、自社のPR品としてはどの程度役立つのか?

何故多くの企業がこのオリジナル激安アイテムを採用しているのか、その秘密を解き明かします。

●使い回され、多くの人の手に渡る

クリアファイルは本来「提出用」ですが、他者の会社名がプリントされた特注品を使用する訳にはいきません。

自然と、貰ったファイルは社内の書類整理に使われているのではないでしょうか。

ふとした時にそのクリアファイルに印刷された文字やデザインを目に留め、記憶している。

これこそクリアファイルの訴求力です。長くその場に留まり、大勢の人に使いまわされることで人伝いにどんどん記憶されていきます。

社内でオリジナル作成された特注クリアファイルも同様に、社外で知らぬうちに訴求活動が拡大して行きます。

さらにセンスの良いクリアファイルだと、使用される頻度も高くなりますね。

お客様に提出する際には是非、便宜上だけではなく貰って喜ばれるプリント製作デザインをオーダー印刷されてみては如何でしょう。

きっとそれがイメージアップや知名度アップの礎となるはずです。

●激安価格で大きな広告面

市販されているファイルで最も多いA4サイズは、展示会やイベント宣伝のフライヤーにも使用されている規格です。

壁などに貼り付けても訴求力を発揮するサイズなので、広告面としては十分な広さであると言えるでしょう。

クリアファイルはその独特な光沢感から、紙面印刷よりも高級感が出しやすいというメリットがあります。

加えて格安価格でありサイズ感やインパクトも十分となれば、広告媒体として活用しない手はありません。

クリアファイル制作について
クリアファイル印刷の種類
クリアファイルについて
当店について
全サイトの一覧
更新履歴
2013年7月26日 「用語集」に「Illustrator」を追記致しました。
2013年7月8日 「用語集」に「PDF」を追記致しました。
2012年5月 「クリアファイル工房」サイトオープン